現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > エルメスの日本法人であるエルメスジャポン株式会社
エルメスの日本法人であるエルメスジャポン株式会社
ブランドスーパーコピー / 2018-06-23

1960年代初めより日本に於ける元祖セレクトショップである銀座のサン・モトヤマが輸入販売を行っていたが、日本初の直営店は、1978年に東京・丸の内に開店したブティックである。エルメスの日本法人であるエルメスジャポン株式会社は1983年にエルメス・インターナショナルと西武百貨店との合弁で設立されたが、後にエルメス・アンテルナショナルの完全子会社となった。現在では西武系に限らず、大手百貨店の主要店には比較的多く出店している。

2001年6月28日には、日本での旗艦店「メゾンエルメス」(en:Maison Hermès) を東京・銀座の晴海通り沿いにオープンしている。外壁に450mm角のガラスブロック13,000枚を張りめぐらした11階建てのビルで、レンゾ・ピアノの設計による。ブティックのほか、製品の修理工房、ギャラリー、パリ以外では初となるエルメス社常設ミュージアム、そしてエルメスジャポンの本社が入居する。

広告などのメディア関連事業はパブリシス電通と契約して行っている。純広告のビジュアルには「Publicis EtNous」と記載されている。